パソコンでもケータイでも好きな映画が見られる「ワーナー・オンデマンド」。動画品質良好だが、期待するカイゼン点3つ。


映画製作会社のワーナーさんが、「ワーナー・オンデマンド」というサービスをやっています。AMNさんの企画でモニターさせてもらいました。コンテンツ品質は素晴らしいけど、サイト仕様がちょっと残念という感じです。

1.ワーナー・オンデマンドとは?

image

レンタルビデオ屋に行かなくても、パソコンやケータイ(ドコモに限る)で映画などを見られるサービスです。コンテンツは有料で、48時間レンタルに200円から400円です。

■はじめての方へ(ワーナー・オンデマンドとは) /ワーナー・オンデマンド
映画、テレビシリーズ、アニメーション、バラエティーなど、様々なコンテンツをインターネット回線を通じてPCやモバイルに配信するワーナー・ブラザース公式動画配信サービス。最新の作品から懐かしの名作まで、いつでも、どこでも動画をお楽しみいただけます!

このサービスのモニターをAMNさんが募集していて、当選頂きました。ありがとうございます。

■ワーナー・オンデマンドモニターキャンペーンのご紹介|モニター情報|ブログ|Agile Media Network
今回は、映画「マトリックス」や、「ハリー・ポッター」シリーズ、海外ドラマの「フレンズ」や「ER緊急救命室」を世に送り出し、85周年を迎えたワーナー・ブラザースさんが立ち上げた新動画配信サービス「ワーナー・オンデマンド」のモニターキャンペーンのご案内になります。

ということで、6,000円分のコンテンツを楽しませてもらった結果をレポートしますね。

2.動画品質はさすが!

パソコンでの視聴環境は、フレッツ光、Fujitsu LOOXノートパソコンに接続した、AQUOS45インチテレビ、7.1ch疑似サラウンド環境(コンテンツはステレオ音源ですが、アンプ経由で疑似的にサラウンドにしています)で、ホームシアター気分です。

image
↑DVD並みの品質で、ほぼコマ落ちはありませんでした。(この画像は後日ホームシアターのに差し替えます。今手元になくってゴメン。)

この動画品質は、さすが配給元!って感じです。

3.ケータイでも見られます

ドコモのパケット定額に加入していれば、ケータイでも見ることが出来ます。コンテンツ選びはiモードブラウザで行い、コンテンツ自体は特製のiアプリで見るといった仕組みです。

ワーナー・オンデマンドをケータイで見る
↑新幹線の中で3G通信でも十分見れました。字幕も十分読めるレベル。やっぱヨコモーションいいね!

再生すると、前回見ていたところからスタートしてくれるのが嬉しい。ちょっとした隙間時間に見れますよ。

4.カイゼン期待

そんなワーナー・オンデマンドですが、サイト仕様面でカイゼンを期待している3点を紹介します。コンテンツの品質が素晴らしいだけに、もったいないなーと思う点です。ワーナーさんのなかの人に参考にして頂ければ幸いです。

その1.1つのアカウントにポイントが2種類は分かりにくい

パソコンでアカウントを作ってケータイと紐づけをした後、パソコンからクレジットカードを使ってポイントを購入。その後ケータイでマイページを見ると、ポイントゼロ。。。最初はどうすればいいかよく分かりませんでした。

どうやらケータイ側はパソコン側とは別にドコモ引き落としのポイントを購入しないといけないようです。となると、1つのアカウントにパソコン側とケータイ側の2種類のポイントがあることになり、分かりにくい。

image
↑2種類あることに気付くまで悩みました。。。

「PlayAnywhere(プレイエニウェアー)」なる機能で、ケータイ側のポイントでコンテンツを買えば、パソコン側でも見られるため、ポイント購入はケータイ側だけにすれば良いのでしょうが、コンテンツを探すのはパソコンの方がやりやすいですし、ここは何とか1本化して欲しいところです。

その上、ケータイ側で買ったコンテンツをパソコンで見ると、早送りや一時停止といった機能が全く使えないのも困るのですよねぇ。

その2.これまでの購入履歴が見られない

海外ドラマの「ターミネータークロニクルズ」を見ていたところ、「あれ?この前何話まで見たんだっけ?」と自分でも分からなくなってしまいました。「憶えとけや!コラァ!」って話でしょうが、夜中のまどろみの中でビデオを見る習慣があるため、憶えてないのですよ。現物DVDならそのままディスクが入っていて分かるわけですが、オンデマンドはそうもいかない。

そこで、購入履歴見れば分かるでしょ、と思い検索するも表示されず。あれ???

image
↑この仕様で0件表示なのはなぜでしょう?

どうやら視聴期間が過ぎると表示されない仕様のようです。ネットでの買い物において、購入履歴がないとちょっと困りますね。。。
(何か操作間違ってたら教えてください!)

話は逸れますが、ターミネータークロニクルズ、9話までしかないのはナンデ?続きが見たくて仕方ないです。。。

その3.レンタル48時間というのは短い

個人的に一番カイゼンして欲しいのはレンタル時間の期限。48時間=1泊2日で映画1本300~新作400円。金額よりも、期限を1週間くらいにして欲しいです。特にケータイ側で買ったコンテンツは、ちょっとした隙間時間に見るので、すぐにうっかり期限切れしてしまうのですよ。。。48時間は200円、1週間は300円というように価格体系が別になってもいいので、1週間というメニューが欲しいです。

まとめ

サイト仕様面ではいくつか課題があるものの、コンテンツ品質は素晴らしいですよ。他の有料オンデマンドサービスは使ったことないのですがどんなもんでしょ?

総じて私は「その3.レンタル48時間というのは短い」がカイゼンされれば使い倒すと思います。仕事柄出張が多く、今のところ見たい映画をレンタルで借りてきて見るのは福井の自宅に限られているのですよね。パソコンはいつも持ち歩いているので、出張先のホテルで続きを見れて、しかも1週間期限であれば、ホテルの1,000円ビデオカードよりもずっと安いし、好きなものを見れる。だからきっと使い倒すと思うのですよ。

レンタル期限の長期化をぜひお願いします!

ワーナーさん、AMNさん、モニター機会を頂きまして、ありがとうございました!
■ワーナー・オンデマンド