読書感想

「今」なにか一歩踏み出さんと。「水野敬也著:夢をかなえるゾウ」

2008年170万部を突破したミリオンセラー、水野敬也氏の「夢をかなえるゾウ」。軽快な大阪弁で繰り広げられるガネーシャという象型の神様と、成功を夢見る若者とのストーリーになっていて読みやすい。 本の上にのっているのがイン(…)

お金も才能も肩書も容姿も関係なく僕たちでも手に入れられるもの「水野敬也著:大金星」

なんでしょう? 気になる方はこちらの本を読んでみて下さい。 大金星 posted with amazlet at 08.12.13 水野 敬也 小学館 売り上げランキング: 142 おすすめ度の平均: ターゲット層が狭め(…)

シャングリラ・ダイエット開始後、7週間経過してマイナス2kg、マイナス6cm

2008/7/26(Sat)に「シャングリラ・ダイエット」を開始してから、約7週間が経過しました。始めるきっかけになったnewzyさんのブログによると、newzyさんは7週間でマイナス8kgとの羨ましい結果なのですが、私(…)

ネットの躾けも子供のうちから。「12歳からのインターネット(萩上チキ:ミシマ社)」

何かインターネット絡みの事件が起こると、インターネットというメディアそのものを否定されてしまいがちですが、将来インターネットがなくなることは最早考えられない。であるならば、子供のうちから、何が良くて何が悪いか。そういうネ(…)

「調理以前の料理の常識」で初めて料理の基本を学び、人生の基本も再確認

これまで我流で料理をやってきて「和食なら大体出来る」なんて思ってましたが、この本読んで目からウロコが落ちました。 調理以前の料理の常識―基本の知識253 (講談社の実用BOOK) posted with amazlet (…)

食欲を自分でコントロールする「シャングリラ・ダイエット」をいよいよスタート!!

さて、最近ウワサの「シャングリラ・ダイエット」。いよいよ私も始めてみます。カミサンにもやらせてみたくて、2冊購入。 (表紙外すと表裏にbefore/afterの分かりやすい絵が。猫もやせてる) シャングリラ・ダイエットに(…)

モヒートが逢わせてくれた名作~ヘミングウェイ「老人と海」~


モヒートが逢わせてくれた名作~ヘミングウェイ「老人と海」~

アメリカの文豪ヘミングウェイの「老人と海」を読んだ。 行きつけのラムバーである下北沢アグリコールにて、モヒートというラムベースのカクテルを紹介され、ビターダッシュを2dashes入れたヘミングウェイレシピのモヒート(本ブ(…)

真の愛~トルストイ「人生論」~

たまには過去の名作を読むのも、本質思考のためになる。今回は19世紀ロシアの大作家トルストイの晩年の作品「人生論」を読んだ。 難解な論文だが、なるべく解りやすく要約すると以下の通り。 1.人は他人の幸せを願うことでしか、自(…)