【SingleCooking】和風カレーうどんを作ってCookpadにレシピを載せてみた


 
何やらすっかりお料理ブログになってきているidea*ideaで田口さんがカレーうどんを作っているのに触発され、私の晩御飯もカレーうどんにしてみた。
和風カレーうどん

今回は、油揚げに見ての通り「あられ揚げ」という大きめのものを使ったが、薄揚げの刻みの方が味が浸みておいしいと思います。それにいっちょまえにカレー粉を下のようなもの使ってしまいましたが、塩味加減の調整が大変だった。最後にはうまく出来たけど、塩としょうゆと出汁を少しずつ入れながら調整するのが面倒でした。市販のカレー粉で十分です。
image

ついでに、今回のレシピや作り方をCookpadに載せてみた。カレーうどんは20分くらいでささっと作って、残ったら冷凍保存しておける。その辺りのポイントを「独り暮らし向け料理」として今後も紹介していきたいです。
Cpicon 独り暮らし用和風カレーうどん by Takamorry3

何しろ独り暮らしだと材料が余ったりとか、1ルームでキッチンが狭いとか、食べてくれる人がいないモチベーションのなさ、とかで、なかなかキッチンに立ちませんからね。
ということで、これから特別企画「SingleCooking」をちょっとずつエントリーしていきます。一人暮らし料理のコツ・ライフハックをお伝えする企画です。
今回は最初の一歩として、「道具を揃える」。

▼SingleCooking 第1回「道具を揃える」
道具・食器は可能な限り100円ショップで揃える。背伸びしない。贅沢しない。
うまくなってから、よい道具や食器を揃えれば良い。
包丁、砥石、まな板、鍋、フライパン、丼茶碗、お椀、大皿、小皿、箸で4,000円までで揃う。

さて、この企画、いつまで続くことやら。読者の皆さん次第です。

▼レパートリー
■【SingleCooking】和風カレーうどんを作ってCookpadにレシピを載せてみた
■金目鯛の煮付と山盛り茗荷奴
■和風あさりカレー
■豚肉の茄子味噌炒め
■ぶたたま丼と味噌汁とサラダ
■イナダで3品
■鰻の弼塗しと筑前煮と法連草の煮浸し
■からすがれいの煮付けと鯛まま