北京オリンピック応援カヌースラローム練習会 by 「みたけカヌー教室のWSN」


2008.07.05(Sat)~2008.07.06(Sun)に東京都青梅市御岳でMWS(Mitake White water Slarom)による練習会が開かれました。参加費は北京オリンピック代表選手のパドリングジャケット代金として寄付されます。カヤック男子の矢澤一輝(19)さんも駆けつけてくれました。他、カヤック女子の竹下百合子(19)さん、カナディアンシングルの羽根田卓也(21)さん、カナディアンペアの三馬正敏(30)さんと長尾寛征(27)さん、北京がんばってなー!日本カヌーチームの詳細はこちかから。
■JOC – 北京2008 – カヌー

私も10年ぶりに御岳で漕ぎました。
■WSN:北京オリンピック応援スラローム練習会
■東京・多摩川・御岳渓谷、カヌースラローム競技を遊ぼう!!WSNホームページ

金曜日にケータイ会議の打上げでヘロヘロな私は土曜日はカメラマン。日曜日の試合はみたけカヌー教室の小田さんに船を借りて戦いました。
■東京・多摩川・御岳渓谷のカヌースクール&ラフティングカンパニー、コンセプトへようこそ

いやはや、ホントあれこれ久しぶり。

  • 御岳でレースをするのが10年ぶり。
  • カヤックでスラロームをするのが数年ぶり。
  • 船は65kg用。20kgオーバーなのでスターンがひっかかる。 ぜい肉ぶりぶり。
  • 初めてショートボート(350cm)に乗った。シートが小さくてぶりぶり。
  • あわせてパドルも短くなってることを初めて知った。 知らなさぶり。

2008.07.06 北京オリンピック応援スラローム大会

 

いいですね。御岳。また来たいです。

  • 水がちょうどいいくらいに多い
  • 岩が多くて流れが複雑。ボイル沸き沸き。
  • 日本代表選手と一緒に漕げる。
  • 日本代表選手のレクチャー付き。
  • 正式には2本の合計タイムだけど、WSNは3本やって上位2本をリザルト採用。本数を重ねるにつれ修正していけるのが楽しい。
  • ポールタッチは正式には2秒ペナルティだけど、WSNは1秒。アップゲートを究極小回りでいって気持ちいい。
  • 年齢層が広い。確実にスラローマーが増えてるんだなぁ。
  • 何よりも素敵なのは、10年ぶりなのにサクっと受け入れてくれる仲間たち。

船のボリュームに合うようにあと20kgくらいシェイプしないと。。。orz
そういえば、F906iモニター終わったら始めようと思ってた百式田口さん監訳による「シャングリラダイエット」があった。やってみるか
■食事制限なし、運動なし、「1日1回」外出先でもできる! シャングリラダイエット

撮影した写真を上げておきますね。
 

下のリンクから、全写真をフルサイズでダウンロードできます。リンクを開いて右上あたりの「Slideshow」で大きなサイズでスライドショー見れます。flickr!という写真共有サービスを使ってます。英語サイトなのですが、コメントは日本語で入れてあります。皆さんもコメントぜひ。
■2008.07.06mitake – a set on Flickr

ビデオはこちらから。私はいませんよ。土曜日の1レース目の2本目です。5分目あたりが何とも見どころ

初めてeyeVio(ソニーの動画共有サイト)使ったけど、いいですね。16分も入ったし、PSPやケータイ向けに変換しながらダウンロード出来そうだし。もうちょっと使いこなしてみよう。

7/6(Sun)のリザルトはこちらから。10年ぶりにしては割と満足の10位。本数を重ねるごとに確実にタイムを上げられたのが嬉しい。

7/5(Sat)のリザルトは、MWSにありますよ。
■WSN:リザルト

ドコモケータイF906iでビデオやら写真やら撮ったり、地図アプリで音声入力したり、ラジバンダリ!してたら、みんなから「最近のケータイはそこまで出来るんだ」と感心された。えっへん、そうなの、出来るんですよ。詳しくはこちらから。
■F906iレビュー | 本質思考道場
■FOMA F906iブロガー徹底レビューまとめサイト【ケータイ会議第2弾 sponsored by 富士通】

よろしければこちらもどうぞ。
■カヌーを始めたきっかけ | 本質思考道場
■カヌー・カヤック | 本質思考道場