Seesaaブログのカテゴリと過去記事の一覧ページを見やすくする


私のブログは1エントリーが長いので、カテゴリや過去記事の一覧ページをタイトルだけの目次として使えるようにカスタマイズした。前からやりたかったのだがお待たせしました。右サイドバーのカテゴリリンクや過去の記事リストボックスを使ってご覧ください。
カスタマイズには、以下の2つを変更する必要がある。

1.記事HTML
記事HTMLは「デザイン」-「コンテンツ」-「記事」-「コンテンツ編集」-「コンテンツHTML編集」で表示される記事ページのHTMLを直接編集する。
image 
メインページ等でも汎用的に使われるHTMLであり、if文でページタイプを判断しながら内容を決めている。ロジックが苦手な方には辛いですね。下手に直すとメインページもおかしくなる。元に戻せるので心配はないが、分かる人だけやってみてください。自信のない方は私のカスタマイズHTMLを公開するので、これをそのまま全文書き直してくれればOK。
■本質思考道場のカスタマイズHTML

2.スタイルシート(CSS)
CSSは「デザイン」-「デザイン一覧」-「適用しているデザインタイトル」で表示されるスタイルシートを直接編集する。
image
これも同じくCSSとHTMLの関係が分かっていないと表示が崩れたりするので、分かる人だけやってみてください。自信のない方は私のカスタマイズCSSを公開するので、これをそのまま全文書き直してくれればOKです。
■本質思考道場のカスタマイズCSS

あとは、1ページに表示する目次エントリーの数をブログ設定で決めればOK。私は30エントリーにした。ちょうど画面1ページ以内で見れる範囲が見やすそうなので。「設定」ページの下部で、過去ログページとカテゴリページのエントリー数を設定すればよい。
image

ということで、同じようにしたければサクッとパクッてください。Seesaaブログに限らず、お使いのブログがMovableType系ならマネ出来るかもしれません。

動作原理を理解したい方は、こちら。私も参考にさせていただきました。
■徒然なるままに: Seesaaブログで件数表示を伴うカテゴリ・過去ログ別記事一覧表示
■HTML関数リファレンス – ブログカスタマイズ