スマホでスイング解析するガジェット「フルミエル」。原因分かっても対策するのはアナタ自身だ!


ガジェットゴルファーのtakamorryです。Androidでスイング解析が出来るガジェット「フルミエル」を使ってみました。なかなかいいですねぇ。

フルミエルとは?

ライター大の大きさのガジェットで、これをゴルフクラブのシャフトに装着してスイングすると、Bluetoothで同期しておいたAndroidに発信し、Androidアプリ側でスイング解析が出来るという面白い装置です。

フルミエル
↑シャフトに装着したフルミエル(右)と、Nexus7で表示したアプリ画面(左)

image
http://www.fullmiere.com/

早速、解析してみた。

解析は簡単。フルミエルとアプリを起動しておき、フルミエル側のボタンを押す。「アドレスして!」という表示が出たらアドレスして動きを止め、「スイングして!」という表示が出たらスイング。あとは自動的に解析画面が出るってわけ。


↑こんな感じで基礎数値が表示される。フェース角30°は開きすぎ。この時の球筋はスライス。


↑こんな風にスイング軌跡が表示される。再生ボタンで動画のように見ることも出来る。青系統の色はプロの軌跡。赤系統は私の。これは正面から見た軌跡。


↑こちらは後ろから見た様子。アイアンはなかなかキレイなスイングじゃないか。


↑こちらは上から見た様子。普通のカメラ撮影だったら上から撮影なんてなかなか出来ないけれど、このように360°、どこからでも軌跡確認が出来る。上から見てよく分かるのは、インパクトの様子。これはインサイドアウトで振れていることが分かりますね。


↑別のモードでは、インパクトの瞬間のフェース向きを細かく表示出来る。ゴルフスイングで一番大切なことはインパクト。インパクトで全てが決まる。他は全部その準備だし、その結果。


↑そうやって記録したスイングを履歴で残して、後日、自分の過去と今を比較することも出来る。ヘッドスピード55.3m/sって、満ブリwww

壊れてもすぐに交換してくれる対応の良いメーカー

このフルミエル、実は2台目です。1台目はしばらく使ったらすぐ壊れてしまいました。中でカチャカチャ音がするようになって、どんだけ振ってもアプリ側で認識してくれなくなってしまった。ネット調べたらメーカーページに交換のお知らせがあり、製造番号をメールしたところ、すぐに交換してくれました。こちらから故障品を送る前に新品を送ってきてくれました。

気持ちのいい対応をありがとうございました。

ということで、今はバッチリ動作しています。

対策するのはアナタ自身

当たり前のことですが、フルミエルはスイングを解析してくれるまで。外から入っているとか、すくい上げているとか、そういうことは分かる。

しかし、解析結果から自分のスイングを改造していくには、結局自分自身で考えて色々試さないとダメです。ゴルフ雑誌とか本とかビデオとか見てね。

ただ、やみくもにスイングするよりは、はるかに上達が早くなるガジェットだと思いますので、原因不明のスライスに悩んでいる方はぜひどうぞ。