イワシの大群に驚いた。「越前松島水族館」リニューアル。


水族館が好きです。博物館とか美術館とかいうXX館の中では、水族館が一番好きです。動きがあるし、触れたりするし、勉強になるし、驚くことばかり。子供の頃からよく遊びに行った、「越前松島水族館」がリニューアルされたと聞き、行ってきました。写真だらけのエントリーです。

カタクチイワシの群れ
↑一番驚いたのはコレ。カタクチイワシの大群。リニューアルで新設された海洋館にて。

カタクチイワシの群れ
↑サメも一緒の水槽にいる。イワシは群れで頑張って抵抗。リーダーがいないのに同じ方向に反応して泳ぐのが不思議。

熱帯魚水槽の上を歩く
↑珊瑚礁水槽の上を歩ける。ちょっとモーゼな気分。人混みがすごかったので、空いてる時間帯に行って座ってのんびりしてみたい。

Jump!
↑リニューアルで増設されたイルカプール。イルカ、かわいい。

シルバーウィークで、高速料金安いこともあり、県外からのお客さんがいっぱいでした。とはいえ、東京の水族館に比べたら空いてます。ゆっくり写真とることも出来ます。魚がビックリしないように、フラッシュは焚かずに、明るい単焦点レンズで撮りましょう。以下、色んな表情たちです。

南米ナマズのエビス顔
↑ナマズの一種。誰かに似てるエビス顔。

おっさんアザラシ
↑アザラシ。結構、人面。

リクガメ
↑リクガメ。渋い。

アメリカのカエル
↑アメリカのカエル。

カワユスクラゲ
↑エチゼンクラゲの幼生だったかな。

一番の感動はイワシでした。頑張って生きてるなぁという感じ。海の中ではあんな弱肉強食が繰り広げられてるんですね。うっかり動画を撮り忘れて残念。

■越前松島水族館 イルカショー

▼越前松島水族館の住所:福井県坂井市三国町崎74-2-3