オバマを勝手に応援する「小浜市」見聞録


福井県小浜市。すっかり最近のオバマ大統領ニュースで全国紹介されていますからご存じですよね?「オバマを勝手に応援する会」を市全体で繰り広げている面白い街です。急に「この目で盛り上がり具合を見てみたい」ということで、ちょっと観光してきました。

1.小浜市は遠い

小浜市、どこら辺にあるかご存知ですか?実は福井市からは高速道路で50km、その後一般道で80km、合計時間2時間弱も車でかかる場所なのですよ。福井市民からすると「ちょっと観光」という場所ではなく、出来れば朝早く出て、出来れば1泊したいという場所です。

大きな地図で見る
↑福井県小浜市の地図

2.ホントに本気で応援してる

オバマさんをどのくらい応援してるんでしょうかね。こんなブログもあるくらいなので随分応援してるんだろうと思うのですが、ちょっと街並を拝見。
■オバマを勝手に応援する会公式サイト

DSC_0002.JPG
↑「OBAMAのぼり」は街のアチコチで見ることが出来ます。

DSC_0027.JPG
↑KIOSKにもOBAMA

民間広告にもOBAMA
↑民間広告看板にもOBAMA。

DSC_0004.JPG
↑お土産屋のレジにはあちらこちらにミニチュアのぼりのOBAMA

オバマまんじゅう
↑OBAMAまんじゅう。酒まんじゅうバージョン。「おばまん」がウケる。

おばまん、つぶあんバージョン
↑こちらはつぶあんバージョンの「おばまん」。後姿なのは「大統領になって肖像権」の問題だとか。

オバマさんから届いた手紙
↑パッケージにはオバマさんから届いた手紙が。

おばまん、中身はつぶあん
↑おばまんの中身はつぶあん。

OBAMAのぼり
↑若狭の小浜、若さのオバマ。うまい。

オバマのハンバーグ
↑若狭の小浜が作ったのは、オバマハンバーグ。若狭らしく、魚のすり身で作ってるぞ!

3.ホントの小浜の良さ

ホントの小浜の良さはいっぱいありますよ。宝石の産地だったり、おいしい魚だったり、国宝や重要文化財の寺社がたくさんあったり。京都に非常に近くて、日本海に面しているので、古くから「御食国(みつけのくに)」と呼ばれ、おいしいものがたくさんあります。

DSC_0029.JPG
↑宝石がいっぱい。こんな紫水晶もそこら辺に売ってる。数百万!

DSC_0033.JPG
↑「めのう」という宝石の産地。こんなに大きなめのうもある。

DSC_0013.JPG
↑解体新書で有名な「杉田玄白」も小浜藩出身だった。知らなかったよ。

DSC_0003.JPG
↑なにしろ、スーパーにはこんな感じでうまそうな魚が一杯。 鯛やら鮃やら。

DSC_0039.JPG
↑名水百選に選ばれた「瓜割の水」。飲んでみると確かにウマイ。

DSC_0059.JPG
↑とどめはこれ。鯖のへしこ。うまい料理法は後日レポート予定。

4.まとめ

確かに勝手に応援してました。小浜市の公園で一休みしていると、子供達が「Yes, We can!!」と言って何やら遊んでました。ウソみたいなホントの話です。すごい前向きなオトナに成長しそうです。ちょっと交通は不便なのですが、足を伸ばしてみると良いと思います。暖かくなったら釣りにも行ってみよう。