アブラブ活動「揚州商人水道橋店」スーラー油そば780円[★★★]


油そばを食べ歩く、というアブラブ活動に参加しています。
image

今回は隊長のカイさんが紹介していた、「揚州商人」を目当てに行ってきました。
■揚州商人の油そば3兄弟「黒酢油そば」食べた – カイ士伝

1.お店の雰囲気がGood!!

都内に30店舗以上展開している揚州商人、その中でも水道橋店に行ってきた。
image

お店に入ると何やら中華な雰囲気が。台所の湯気がますます雰囲気出してる。
image

2.味は3種類が選べる

揚州商人の油そばは3種類あります。油そばにバリエーションがあるのは珍しいです。

  1. スーラー油そば
    酢とラー油の辛酸っぱい油そば
  2. 黒酢油そば
    コクのある黒酢の油そば
  3. 担々油そば
    担々挽肉トッピングの油そば

カイさんが黒酢油そばレポートしてたので、スーラー油そばにしてみた。とはいっても、スーラー部に入部したわけではないんですからね。

3.麺は2種類が選べる

これも珍しい。

  1. 刀切麺
    刀削麺(とうしょうめん)ならぬ、刀切麺(とうせつめん)。うどんのように切った麺。極端に太い。
  2. 柳麺
    極細麺。

せっかくなので、揚州商人がオススメしている刀切麺にしてみた。

4.頂く

太い!とにかく太い!これはまるで中華味のペンネアラビアータやー。酸っぱさと辛みがすばらしいマリアージュ。細切りの豚肉、細切りのメンマ。うまい。
image

完食。ごちそうさまでした。
image

らーめん、つけめん、僕あぶら~めん!っと。サンキュー。
(「あぶら~めん」のところはお腹をつまみながら)