Seesaaブログのタグクラウドとページャーを見やすくする


先日、カテゴリと過去記事の一覧ページを見やすくした。今回はその続き。
■Seesaaブログのカテゴリと過去記事の一覧ページを見やすくする | 本質思考道場

1.タグクラウドを見やすくする
タグクラウドは文字が沢山ならぶので、サイドバーにあるとウザい。フッターがいいかな。
「デザイン」-「コンテンツ」で、「タグクラウド」パーツをフッター位置に配置。
image

次に、文字コード順に並んでいるタグを、エントリーの多い順に並べ変えして、さらにエントリー数をカッコ書で表示。JavaScriptで実装。参考にしたページはこちら。
■タグクラウド-タグ画面で遊ぶ | 大ちゃんの、ラジコンヘリやら・・・
image
見やすくなりました。

さらに、タグをクリックして飛ぶタグエントリー一覧ページも、カテゴリページのようなインデックスに変更。
image 
エントリーが6つしか出てこないのが謎。今度調べてみる。

2.ページャーを見やすくする
Seesaaの初期設定では、indexページの前後にページャーが付いてる。先頭はウザいので削除。読み終わった後、1つ前のエントリーに移動できるように、後ろだけは残す。初期設定では1つ古いのエントリーが「次のエントリー」、1つ新しいエントリーが「前のエントリー」となっている。分かりにくい。それぞれ、「前のエントリー」、「最近のエントリー」と名前を変えた。ホントはloopで取り出すソート順のロジックも見直して、左から右へ時間軸として表現したかったが、また今度。
image

次いで、articleページの前後のページャーを変更。エントリータイトルで表現されているが、私のブログはタイトルが長めで、見にくい。
image 
これを、シンプルに変更。
image

F906iモニターレビューのおかげで、PVが3倍以上になってる。ありがとうございます。せっかく来てくれた方に見やすいページになるよう、これからも改造していきます。

今回までの改造の結果、出来上がったソースはこちら。元のソースが読みにくいのでツラいところありますが、"takamorry"でソースコメントを検索して"start"から"end"までを取り込んでくれればあなたのSeesaaブログにも適用できるはずです。よさげなものは、トライしてみてください。 
■メインHTML
■記事HTML
■タグクラウドHTML
■スタイルシート

それにしてもSeesaaブログ、再構築が前面に出ないようになってから、軽くなった。こういうことする時は面倒だけど、通常のエントリーなら再構築しなくてもいいのにみんなやっちゃうから遅かったんだろうなぁ。

▼Todo

  1. スタイルシートいじってもっと見やすく
  2. タグエントリー一覧ページのリストを50件ずつページング
  3. indexページのページャーを逆順に
  4. トップバナーの言葉は画像にのせて検索エンジンのdescriptionがエントリー本文になるように
  5. カテゴリ体系の見直し。「コンピュータ」に何でも入ってるのはイマイチ。