とうとうTwitterを始めた


1年半前の田口さんの紹介で登録したものの全く使っていなかったTwitter。「今なにしてる?」に140文字以内で答えて、それが自分をfollowしてくれている友達に伝わるという、インスタントメッセージのような、ブログのような、SNSのような、何とも不思議なサービス。周りの直接の知り合いがやっているわけでもなく、ブラウザでインスタントメッセージを見るというのもナンセンスだし、これまでほぼ使わずに放置。最近、自分のブログ更新を通知する意味で、各種ソーシャルブックマークにエントリーを登録しているが、そのついでに、Twitterにもエントリー更新をつぶやいていたくらいだった。
最近、日本語化されたこともあって少し調べて10人ほど勝手ながらfollowさせて頂き、Twitterに実質的にデビューしてみた。最初にfollowに入れたのはこんな感じ。ここから拡げていくことにしよう。
image

ただ、Twitterのウェブサイトで友達のfollowを見に行くのも面倒だ。インスタントメッセージ風なツールはないものかと探してみた。日頃はWindows Live Messenger(WLM)とSkypeを使っているので、それにアドオンできると素晴らしいのだが。。。

あった!TOM君(Twitter On Messenger)というものだ。そしてインタフェースが素晴らしい。tom@hottolink.co.jpをWLMでメンバー追加すると、あとはTOM君がメッセージをくれて、それに答えていけばセットアップが完了する。このインタフェースには驚いた!!WLMは人間同士のメッセージングツールと思っていたが、こうやってシステムとインタラクティブなことができるんだ!!これは何かのヒントになりそう。

■Doblog – 内山幸樹のほっとBlog –

設定が終わると、こんな感じでWLMのメンバーに「Hotto_TOM」が追加されている。
image 

ここにメッセージを送ればTwitterへ自分のメッセージとして送ってくれ、逆に友達からのメッセージはHotto_TOMからのメッセージとしてWLMに表示してくれるということだ。

image
何か面白くなってきた。ついでに、はてなの「ついったー部」にも参加してみて、つぶやき友達を増やしていこう。
■はてなグループ::ついったー部

サービスがシンプルでAPIが公開されているだけに、あらゆるツールもあるようだ。便利なもの探したら紹介しますね。

■caramel*vanilla » Twitterが激しく面白すぎる件と日本語のTwitterツールいろいろ