Googleリーダー モバイル版の使い勝手は快適


先日からケータイのRSSリーダーもGoogleリーダーに変えた。クッキーを使っているようで、ノーマルなiモードでは使えないため、iモードもパケホーダイフルに変えた。なかなか使い勝手が良いのでお知らせします。

1.タイトル画面
この画面でザーっと眺めていく。
image
下まで読み終わると、「これらのアイテムを既読にする」というリンクがある。それを押すと、既読状態になって、次のページには未読の20件が表示される。こうやってどんどん電車でも読んでいけるわけだ。

2.エントリー画面
気になるエントリーがあったら、別ウィンドウで読む。別ウィンドウにするのは、なるべくネットへのアクセスを減らすため。フルブラウザだから複数ウィンドウが出来る。今使っているSH903iだと、数字キーの「3」がリンクを別ウィンドウで立ち上げるショートカットになっているのでラクチン。
image 
この画面の「共有」で、ブログパーツの気になるエントリーに表示される。

ただ、使い勝手が悪いと思うのは以下の通り。

1.別ウィンドウをクローズするショートカットがない
これは、SH903i標準のフルブラウザアプリの問題だが、エントリーを読むのに開いた別ウィンドウをクローズするには、右上メニュー5.ウィンドウ3.クローズ上はい、というように5アクションも必要。開くショートカットがあるなら、閉じるショートカットも作って欲しかった。この問題は次に携帯機種を入れ替える時の参考にしたい。

2.フィードの登録が出来ない
Google リーダーのモバイル版は、読む機能に特化している。呼んでいる中で見つけたフィードの登録が出来ない。URL表示してコピーしてメールに貼って、自分のPCメールに送る、なんてことをやるしかない。確かにモバイルでは読むのが大部分なので、余計な機能がないのは、それはそれで優れているのだが、もう少し工夫して欲しい。

ということで、2日ほど移動時に使ってみて、それなりに快適だ。地下鉄でも、駅の電波がある時にエントリーを表示しておけば、トンネル内で読んでいるときには電波がなくても良いので、それなりに使えるし、ストレスなし。オススメです。くれぐれも、パケット料金プランは確認したうえでお使いください。