ゴルフラウンド38回目:ムーンレイクGC市原コースは52+56=108。ハザードにやられまくりの3OB+6ペナ+4バンカー。


大雨だったとかコースが狭いとか言い訳するつもりはありません。ただ、ラストホールは歯を食いしばってバーディーだったのが救いです。

今日のコース

ムーンレイクゴルフクラブ市原コース(旧セントレジャーGC市原)、IN→OUTのレギュラーティーの6,097ヤードのパー72。天気は大雨のち小雨、やや風あり。


↑13番ホール383ヤードのパー4。手前130ヤードまで、奥は280ヤードから、という2つの池。しかも左はずっとクリーク。ワンペナ必至の難ホール。

雨降るとボールが飛ばないことがよく分かりました。ドライバーが260ヤードしか飛ばない。20ヤードは落ちる。雨粒の抵抗あるし、レインウェア着ていて可動域が小さくなるし、何よりグローブが滑る。これまで少し穴が空いたグローブを捨てずに持っていたので5枚を使い回してラウンドしました。

▼ムーンレイクゴルフクラブ市原コース
https://booking.pacificgolf.co.jp/guide/141.html
〒290-0257
千葉県市原市新生603
0436-37-8855

今日のランチ

また写真忘れた。豚焼肉定食、1,600円。

今日のスコア

image
image

↑パットがよく決まって33パット。サンドセーブ率60%と藤田プロ並に高いのは特別ルールのせい。バンカーが水たまりになっていて、ノーペナでリプレースすることにしたため。このルールはあまりよくないですね。ガードバンカーにガンガン打ち込んでいってしまう。攻め方がルーズになってしまいます。

タイトルにも書いたけど、3OB×2打+6ワンペナ+4バンカーで、ハザード系のロスが16打。コースが狭くて、すぐOBになってしまう。こういうコースはドライバー使わないくらいの覚悟を持って臨むべきですね。

今日のナイスショット

13番ホール383ヤードのパー4。写真のホールです。ドライバーは右に逃げた後の長いセカンド160ヤードを5iで池越えのナイスショット。ガードバンカーに入ったけど、特別ルールの救済を受けて3オン、2パットのボギー。

今日のマリガン

これというのはなく、すべてのティーショットを5iでやり直したい。