ゴルファー保険に加入するのもマナーのひとつ。300円で買える安心、「ドコモワンタイム保険」


2010年元旦に目標設定してから、ガジェットゴルファーを目指しています。初心者の私は、コースでプレイしていて打球を他の人にあててしまわないか心配。そんな時にはドコモのサービス「ドコモワンタイム保険」がオススメです。

Golf-Pottenstein.JPG
(photo by jwpriebe)

1.補償内容は?

保険期間は1泊2日で、補償内容は以下の4つ。保険金額が保険料300円、500円、700円によって異なります。

image

傷害は、自分への補償。自分で転んでケガしたとか。

賠償責任は、相手への補償。自分の打球やスイングで相手にケガをさせてしまったとか、物を壊してしまった時。

用品は、道具への補償。クラブ折ってしまった時。

ホールインワンは、ホールインワンした時の補償。これ何でかよく分からなかったのですが、先輩に聞くと、ホールインワンしたら一緒に回ったプレイヤーにお礼したり、ゴルフ場に植樹したりという慣習があるのだとか。まぁ、ホールインワンすることはないでしょうけどね。

 

2.加入手続きがカンタン

保険手続きはネットで申し込んで振込したり、代理店窓口へ行ったりと、一般的には面倒な手続きがつきまとう。でも、ドコモワンタイム保険の場合、iモードからアクセスしてちゃちゃっと手続き完了します。支払いはドコモの料金請求と一緒に引き落としなので、これまたカンタン。

こちらから手続き。

image 

 

3.事故にあったら、まず電話

不幸にも事故にあった場合は、サポートデスクに電話。とにかくまずは電話しましょう。その後の手続きを教えてくれるはずです。友達に聞いたところでは、クラブ折ってしまった時の事故証明は、ゴルフ場のカウンターに申し込めば発行してくれるそうです。

0120-789-199
東京海上日動のドコモワンタイム保険サポートデスク、24時間365日

 

まとめ

自分や道具の補償はさておき、ボールがどこに飛んでいくか分からない初心者には、保険かけておくと安心だと思うのですよね。手軽に300円で安心を買って、のびのびとプレイしたいものです。

年間10回以上プレイするなら、年間契約考えてもいいな。練習場でクラブ折ることも考えられるし。
■ゴルフ保険ならゴルフ保険.com
3,000円/年で三井住友海上って安いなー。

 

駄目ゴルファーと呼ばれないために―あなたは大丈夫?ホントに?
4835592816