【F-06Bレビュー】オレ流フォトアップ法、F-06B→Flickr→Twitter


F-06B/F-07B/F-08Bに共通の「ブログ/SNS投稿機能」が便利です。これまではiPhoneで撮影した写真をechofonアプリでFlickrとTwitterに投稿していましたが、クオリティの高いF-06Bの写真をチャチャッとFlickrへアップして、Twitterにも投稿出来てしまうのが便利すぎます。

FlickrやYouTubeのメール投稿アドレスを設定する

まずは、投稿先サービスの設定をして、メール投稿アドレスをもらっておきます。FlickrやYouTubeだったら、こんな感じです。

image
↑Flickrのメール投稿用アドレスの確認画面。Flickrのアカウントあるのに、メール投稿の設定していない人は、右の「edit」から。

上の写真ページのURLはこちら。ログイン後にどうぞ。
■Flickr: Your Account

editからたどってセットアップするためのURLはこちら。
■Flickr: Add a weblog

ちなみに、FireFox使っている人なら、GreasemonkeyにJapanizeスクリプト入れておくといいですよ。
■ネットを日本語化する:Japanize

日本語で分かりやすく説明してくれているページはこちら。
■携帯電話で撮った写真をFlickrへアップロードする – RX-7乗りの適当な日々

Flickrにメール投稿すると同時に、Twitterにもポストする機能の設定は、このエントリーが分かりやすいかな。
■[N] Flickrの写真をTwitterにポストする「Flickr2Twitter」

 

YouTubeはもうちょっと簡単。YouTubeにログイン後にこのページから。YouTubeからTwitterへの連携のやり方は知りません(というか、多分サービスされていません)
■YouTube – Broadcast Yourself

 

ケータイ側の投稿先設定

いよいよ本題。ケータイ側で投稿先を設定します。順を追って説明します。

F-06Bブログ投稿機能設定
↑F-06Bブログ投稿機能設定。まずは、FlickrやYouTubeのメール投稿先を登録します。MENU1*9。その後指紋認証を問われます。

メール投稿先は5箇所まで
↑メール投稿先は5箇所まで。これだけ登録出来れば十分。私は、FlickrとFlickr+Twitter、それにYouTubeの3箇所を登録しました。

投稿先設定画面
↑投稿先設定画面。自分で識別しやすくするように投稿先名、FlickrやYouTubeからもらった投稿先メールアドレス、投稿時のデフォルトタイトルの3つを設定します。Flickrのブログ投稿機能を使ってTwitterにも同時ポストする場合、Flickrからもらったメールアドレスの@の前に"2twitter"を入れます。

こんな感じで、FlickrやYouTubeのメール投稿先を設定します。

 

写真撮ってメールで送る

あとは簡単です。写真撮ってメール送るだけの感覚で、FlickrやTwitterに投稿出来ます。順を追って説明します。

ブログ投稿機能発動
↑ブログ投稿機能発動。アップした写真を表示しておいて、左下ソフトキーを押すと、この画面が表示されます。「3:投稿」を選択。

投稿先を選ぶ前になぜか・・・
↑投稿先を選ぶ前になぜか・・・。指紋認証を問われます。これがイチイチ面倒。なんでココで認証必要なのか。確かにケータイ盗まれて色々なものをパブリックなところにアップされると困るのは困るのですが。。。

投稿先選択画面
↑投稿先選択画面。登録しておいた投稿先から選ぶだけ。

1300万画素は圧縮される
↑1300万画素は圧縮される。元のサイズは3MBほど。iモードメールの制限値、2MBまで圧縮されます。ピクセル上のサイズは変わらず、画質の方でファイルサイズを小さくしている様子。せっかくの1300万画素がもったいないけど、4:3のアスペクト比だと次は500万画素まで落ちてしまうので、ネットにアップするのはこれでいいか。

メール入力画面
↑メール入力画面。あとは、普通にメール書くだけ。Flickrの場合、メールタイトルに入れたものが、写真タイトルになり、Twitterにポストされます。本文に入れたものは、写真説明になりますが、Twitterにはポストされません。

image
↑Flickrに投稿された様子。

image
↑Twitterにも投稿された様子。flic.krでURL短縮されます。

 

ソフトウェア更新でさらに便利に!

この投稿機能は便利です。ただ、2MBの写真付きメールを送信するために、それなりに時間がかかる。1分くらいでしょうか。F-06Bをスライドオープンしてメール投稿し、「送信中」となったらクローズして放っておけばいいんですけどね。

実は、数日前にF-06Bのソフトウェア更新があって、それまではメール送信中にスライドクローズすると、送信中止されて未送信BOXに入ってしまうという、微妙な仕様でした。1分間メール送信している間はクローズ出来ないってことです。握ったまま待っていないといけませんでした。

ところが、ソフトウェア更新で、見事にこの問題を解決してくれました。メール送信中にスライドクローズしても、中止されることなく送信してくれるのです。これで、メール送信ボタン押したらクローズしてポケットに入れておけば、いつの間にかアップされているようになりました。嬉しい。

 

ということで、これからはiPhoneアップロードはやめて、F-06BからFlickrやTwitterにアップします。自動でジオタグも付けてくれるし。そして、アップした写真は、以前紹介したこの方法で、ブログのフォトギャラリーにするっと。
■オレ流フォトページ作成法、Picasa->Flickr->jUploader->WordPressプラグイン「Flickr+Highslide」 | 本質思考道場

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ