スライドしやすくしたくって、初めてのデコ電に挑戦。大失敗の巻。


単なるケータイDIYエントリーになってしまった。これはF-06Bレビューエントリーではありません。

お気に入りのF-06Bですが、タッチパネルがどうにも使いづらいので、ほぼテンキーで操作しています。しかし、オジサンの乾いた指では少しスライドで開けづらい時もある。ということで、デコって開けやすくしてみようと試み。

デコケータイ準備
↑デコ電DIY準備。なんとかスキーとアロンアルファ、それにピンセット。

説明書にはトップコートでやれと書いてあるが、何のことやらわからんので、アロンアルファなら余裕でしょ、ってことで。ちなみにこのデコジュエリー(でいいのかな?)、ヨドバシのガラスケース内にて販売されていたため、店員さんにお願いするのがとても恥ずかしい思いをしながら購入。

では、アロンアルファを取り出す。すると・・・

タッチパネルにまでアロンアルファがっ!
↑タッチパネルにまでアロンアルファがっ!。保護フィルム貼ってて良かった。 貼り替えればいいよね。落ち着いていこう。

アロンアルファを爪楊枝の先でちょっとすくって、F-06Bのボディに付着させ、ピンセットでジュエリーを慎重に落とす。うまく行きました。ジュエリーを上から押さえてっと。すると・・・

輝きを失ってしまった
↑盛大にはみ出してヒドくかわいそうな状態に。しかも、アロンアルファ、乾いたらやや白くなること忘れていた。ジュエリーの輝きも奪われてしまった。ぐすん、誰かにやってもらえばよかった。。。

スライドしやすくなったからいいか
↑スライドしやすくなったからいいか。これあるだけで、だいぶ開けやすくなりました。 こんな失敗なかったら、上にも下にも3粒ずつくらいデコろうと思ったけど、これ1粒でやめ。

そういえば、デコケータイといえば、ケータイカイガー仲間のはっち。F-06Bに機種変更した様子で、今度はどんなデコか楽しみです。
■カラフルはっちゃんねる : 初のスライドヨコモーション
■カラフルはっちゃんねる : F906iでデコ電☆

ついでに、先日剥がした背面のメインカメラフィルムも貼り直した。カメラ画質が悪くならないように、レンズのところは穴をくりぬいておいた。

カメラ穴くりぬいてフィルム
↑カメラ穴くりぬいてフィルム。これならキレイに撮れて傷もつきにくそう。いい加減にカッターでくり抜いただけなのでイマイチですけど。。。最初から空いているフィルム売ってればいいのに。

ということで、デコる時は手先器用な方にやってもらいましょう、というエントリーでした。

セメダイン スーパーX2 強力型 クリア 20ml AX-067 デコ電用接着剤の定番
B000TGNY26