「松本零士イラストパネルのイルミネーション」福井県敦賀駅の冬の風物詩になるといいね


福井県敦賀市は、古くからの港町。松本零士作品の銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトのキャラクターモニュメントを見れる駅前通りが有名(?)です。今年から冬の風物詩として、イラストパネルのイルミネーションも追加になったということで、早速見に行ってきました。

敦賀駅前の松本零士イルミネーション
↑敦賀駅前の公園広場に20箇所ほど設置されています。誰もギャラリーがいなかったのは寒いから?新雪踏みしめ見に行ってきました。

宇宙戦艦ヤマト、スターシャ
↑宇宙戦艦ヤマトのスターシャ。子供の頃、この絵が好きだったなぁ。

宇宙戦艦ヤマト、古代進と森雪
↑古代進と森雪。そういえば、最近の宇宙戦艦ヤマトは波動砲六連射だそう。一撃必殺でないとは。。。

銀河鉄道999、メーテル
↑メーテルも。

2010年初詣は敦賀気比神宮
↑ちなみに初詣は敦賀市の気比神宮に行ってきました。日本書紀の時代から続く、由緒正しい神社です。
■氣比神宮 – Wikipedia

日本海冬景色、波の音が大きすぎてビビった。撮影には勇気も必要。
↑日本海の荒波も撮影してきた。この浜は砂利が大きくて波が引くたび雷のような大きな音が鳴ってました。波の高さもあいまって、かなり腰引きながらの撮影。広角で撮影していると距離感が分からなくて危ないな~と思いました。

ということで、1月末までのイルミネーション、お近くの方はぜひ行ってみるといいと思いますよ。毎年のイベントとして続くといいですね。

宇宙漫画の巨匠!松本零士 原作 デザイン 総設定!「大YAMATO零号」 VOL.01-05 (SPECIAL DVD-BOX)
B0010SL77G

住所:福井県敦賀市鉄輪町1丁目1−24