Twitterからのリンクを拾い集めてブログコメントにまとめてしまうWordPressプラグイン「Topsy Widgets」、短縮URLもOK。


ブログへのエントリー投稿をTwitterに自動ポストする方法は数多くありますね。フィードからTwitterFeedやFriendFeed経由でポストしてもいいし、WordPressなら「Tweetable」のようなプラグインもある。逆にTwitter側でリンク頂いたフィードバックを自分のブログコメントに埋め込んでしまうWordPressプラグインがありました。

image
↑Twitterのリンクを拾い集めてブログ側のコメントに出来る「Topsy Widgets」
■WordPress › Topsy Widgets « WordPress Plugins

前から聞いたことはあったけど、ウィジェットかと思って調べてなかった。実態はウィジェットには無関係な素晴らしいプラグインであります。

1.設定する

image
↑まずは、上記からダウンロードするか、WordPress管理画面のプラグイン新規追加から「Topsy」で検索してインストール。

image
↑設定の「Topsy Widgets」で各種設定。まずは、自分のブログに表示するRetweetボタンを押してもらった時のリプライ(つまり、@)先を設定。通常は自分のTwitterIDです。

image
↑同じ設定画面で、URL短縮サービスを選択。bit.lyが便利ですね。bit.lyのアカウントを作ってAPIキーを埋め込んでおくと、bit.ly側で色々解析してくれます。

image
↑こんな感じ。まぁ、私はGoogle Analyticsで十分なのですが、短縮URLがどこでクリックされているか一目瞭然です。
■bit.ly, a simple url shortener

ちょっと話が脱線しました。「Topsy Widgets」の設定に戻りましょう。

image
↑同じ設定画面の上の方で、Retweetボタンをどこに表示するか等を設定出来ます。デフォルトでいいと思います。

ここまできたら、設定画面の一番下、「Save Changes」をクリックして設定保存します。

2.見てみる

さて、どこにTopsy Widgetsの効果が現れたか見てみましょう。

image
↑まずは、エントリーの一番右上にTwitterからのリンク数と、retweetボタンが表示されました。

image
↑数字のところをクリックすると、topsy.com側の画面にジャンプ。tweetmemeよりも見やすいんでは。

image
↑topsy.comでは、影響力のあるTwitterユーザ(Influential)からのツイートに絞って見ることも出来ます。おぅ、@fuchieもInfluentialなんだ!ありがとう。

話を戻して、retweetボタン。これを押すと、Twitter画面にRTテキストが反映されます。
image
↑RTテキスト付き。あれ?なんでtr.imなんだろう?これは後日調べます。

あとは、いよいよコメント欄。
image
↑表示されてる!ってか、餃子の王将食べ放題、いつの間にかあちこちからリンクされていたんですね。ありがとうございます。そんなことも分かるのが楽しい。

ブログコメントそのものは管理者承認にさせて頂いているので、Twitter側を無条件に表示するというのは矛盾しているのですが、しばらく続けてみようと思います。このブログは、今やブログコメントしてくれる方は少なく、Twitterでフィードバックもらう方が圧倒的に多いですからね。

3.他に使っているTwitter関連プラグインは「WordTwit」

これまではTweetableを使っていました。
■あなたのブログをリアルタイムに変身させるWordPress向けTwitterプラグイン「Tweetable」 | 本質思考道場

API経由でTwitterにリアルタイムポストするのがカッコよくて良かったのですが、何か挙動不審でして、Twitter側のタイトルが省略されたり消えてしまったりすることがしばしば。これを機会に使わないことにします。

逆に「Topsy Widget」では、自動ポストはしてくれないので、このために使っているのが「WordTwit」です。
■WordPress › WordTwit « WordPress Plugins

これもリアルタイムでポストしてくれます。
また、「WPtouch」プラグインと一緒に使うとさらに素敵なことがありました。

IMG_0676
↑エントリータイトル上の「Twitter」(見づらい)を押すと・・・

IMG_0675
↑下ににゅろろろーんと伸びて、最近の私のツイートが表示されます。それだけですけどね。WPtouchプラグインはこちらをご覧下さい。
■iPhoneっぽいブログに変身させるWordPressプラグイン「WPtouch」 | 本質思考道場

ということで、導入簡単なWordPressプラグイン、「Topsy Widgets」+「WordTwit」をぜひどうぞ。
■WordPress › Topsy Widgets « WordPress Plugins
■WordPress › WordTwit « WordPress Plugins

P.S.
昨日、ktai_styleの1.81ベータ1がリリースされました。テストしてみたところ、WP-super-cacheとの相性が抜群に良くなって設定もカンタンになっていました。正式リリースが待ち遠しいですね。
■Yuriko.Net » Ktai Style 1.81 ベータ1配布