こってりスープ発祥の地。京都市左京区「天下一品総本店」


餃子の王将1号店に続いては、「天下一品総本店」にも行ってきました。京都はおいしいもの発祥の地がたくさんありますなぁ。

天下一品総本店
↑叡山電鉄一乗寺駅から徒歩15分。途中真っ暗な住宅街でくじけそうになるがたどり着いた。

天下一品総本店
↑これぞ総本店の証。昭和46年創業なのですね。私と同じ歳だ。

天下一品総本店こってり発祥の地
↑これこれ!この何でも溶け込んでいるこってりスープが好き。書いててヨダレ出てくるわ。

天下一品総本店あっさり
↑せっかくですから「あっさり」の方も、いっときますか。

天一で一番好きなメニューは「味がさね」。野菜入りで、辛味噌など数種類の薬味を自分好みに加えて楽しめる。今回は食べなかった。このメニューは関西方面には必ずあるが、東京ではあまり見かけませんね。

いやぁ、感無量です。日曜日19時でしたからお店はお客さんでごった返してました。少し狭いのでカウンターの後ろの通路を歩くのが大変なのが残念点。

あ、そうそう。@msngさん作のTwitter botをフォローしておくと、毎年10月1日の天一の日をお知らせしてくれるそうですよ。
■天下一品bot (10_1) on Twitter