Windows 7 Proのインストールに3時間かかった。アップグレードでもいいと思う。


Windows 7 ProにVista Proからアップグレードしました。Windowsのメジャーアップで新規インストールしなかったのはこれが初めて。でも空きディスク容量3GBも増えたし、設定はほぼ引き継がれてるし、いい感じ。

image

 

LOOXのアップグレードキャンペーンパッケージ

先日まとめていたように、私のLOOXもキャンペーンやってましたので、アップグレードパッケージを取り寄せました。1,980円で届いたのは、Windows7のCDの他、LOOXドライバ用のCD。まずはLOOX用を入れると、Vistaの不要ドライバを削除してくれるようです。そしてWindows7をインストール。その後再度LOOX用を入れてWindows7用ドライバのインストール。ドライバをダウンロードしまくらなくてもよいLOOX用CDが大変便利でした。

インストール時の注意事項

何しろ3時間かかります。操作はほぼ不要ですが、かなり時間かかるので、たっぷり時間ある時にやりましょう。

それと、これはLOOX R/D70に限ってのことかも知れませんが、Vistaに入っていた東芝製のBluetoothスタックはアンインストールしてしまいましょう。するとWindows 7内蔵の軽いドライバが使われるようになり安定します。

アップグレード後、空きディスク容量が3GBも増えた

インストール完了後、Cドライブのクリーンアップをしたら、3GBも空きディスク容量が増えた。システムログファイルもクリアした結果です。インストールして安定していることを確認したら消してしまってもいいと思います。ってか、どんだけVistaが無駄なファイル入ってたんや、ってことですな。
image

↑下の「システムの復元とシャドウコピー」をクリーンアップ。

動かなかったのはFinePrint5だけ

印刷ドライバとして動作し、2アップ指定や両面指定を仕上がりプレビューしながら見れるFinePrint5が好きです。でもまだWindows7の日本語版パッチは出ていないみたい。もう少し気長に待つとします。
■FinePrint5|Windows 7 アプリケーション動作報告リスト

まだ全部のアプリ動かしたわけではないですが、他は問題なく動いてます。

引き継がれなかった設定はIMEのキー設定

変換をIMEオン、無変換をIMEオフにキー設定変更して便利にしているのですが、この設定が引き継がれなかった。他は今のところ気になる問題はありません。

これから新機能を試していこう

新機能の使用感は今後レポートしていきますが、これといって目玉がないんですよね。個人的にはVistaのチューンナップ版という印象。タスクバーやら見た目が少し変わりましたが本質じゃないですね。タッチパネルPCなら少しは楽しめるかも。買ってしまうかタッチパネル。。。

I-O DATA 21.5型フルHD対応 マルチタッチ液晶ディスプレイ LCD-AD221FB-T
B002QYLXJA

 

Vistaをバリバリチューニングして使っていた私には、体感速度は同じです。Windows7になって感動が今のところあまりないのが残念。でも、こんなにサクッとインストール出来るというのは感動かも。今までがヒドかっただけに。。。

ということで、Windows 7は評判通り、まともだと思いますよ。