web2.0の弱点

web2.0という言葉が何となく衆知され、何でもかんでも2.0という接尾語が付く時代になった。web2.0であるための条件は明確ではないが、私は以下のように理解している。 1.ソーシャルであること 2.ロングテールを活か(…)