【F-01Aレビュー】第10回:オレ流のショートカットはこれだっ!!


image

F906iから富士通製ケータイを使っていて、「鬼のショートカットケータイ」と呼べるほどショートカット機能が豊富。使い勝手の良さの伝統はF-01Aにもしっかり引き継がれています。カイさんや百式管理人の設定紹介に便乗してエントリーしてみます。
■俺のF-01Aセレクトメニューカスタマイズ – カイ士伝
■F-01Aでどんなショートカットを設定しているか? | IDEA*IDEA

1.セレクトメニュー

0~9の長押しで起動できるセレクトメニューです。よく使う機能を登録しておきます。「MENU->セレクト」で設定できます。

  1. 現在地確認
    GPSを使って今いる場所の緯度経度情報を履歴します。Timelogに昼ごはんの写真をアップすることが多くて、あとから写真にジオタグをつけやすいようにするためです。
  2. フルブラウザブックマーク
    よく使うものは後述のツータッチサイトに登録してますが、その他も呼び出しやすいように。
  3. iモードブックマーク
    こちらもツータッチ登録では足りないブックマークを呼び出しやすいように。
  4. 赤外線受信
    飲み会とかで電話帳データ交換する時に「えーっとどこから呼び出すんだっけ?」とならないように。
  5. 電卓
    打ち合わせや飲み会でさっと計算できるように。
  6. USBモード設定
    パソコンに接続した時に写真データ転送用か音楽データ転送用かを選択しやすいように。
  7. マナーモード選択
    通常マナーモードか、オリジナルマナーモードの選択。前者は日中用、後者は就寝用。ただ、日中用でもiコンシェルの情報更新でバイブレータが切れないのが痛い。オリジナルマナーモードは複数作れるようにして欲しいです。
  8. バーコードリーダ
    QRコードをさっと読めるように。
  9. Bluetoothオン/オフ
    電池持たせるために音楽聴かない時はオフ。

2.ワンタッチアプリ

決定キー長押しで呼べるiアプリ。iアプリを表示させておいて「MENU->8->1」で設定。私はNAVITIMEを登録。F906iの時はヨコモーション大画面でカーナビが出来るゼンリン地図アプリを使っていましたがモッサリアプリなので不便を感じてました。F-01Aはヨコモーションなくなったので縦長ナビで我慢して、よりサクサクなNAVITIMEを使うようになりました。
■地図検索 | NAVITIME

3.ツータッチアプリ

0~9とiモードボタン長押しで呼び出せます。iアプリを表示させておいて「MENU->8->2」で設定。数字全部は割り当てていません。

  1. Suica
  2. Edy
  3. nanaco
    いずれも残高確認をさっとやって、チャージ出来るように。
  4. ウォーキングチェッカー
    自動送信メールが失敗したときに時間帯設定を変えやすいよう。
  5. モバイルGoogleマップ
    道に大いに迷ったらストビュー。
  6. 地図アプリ
    一応ツータッチに入れてますが、いまやほとんど使わなくなった。

4.ツータッチサイト

0~9とiモードボタンでブックマークからサイトを呼び出せます。iモードブラウザとフルブラウザ共用になっています。どちらかのブックマークを表示選択しておいて、「MENU->2」で設定。

  1. Googleリーダー(フルブラウザ)
    もうしょっちゅうこれ見てます。
  2. Gmail(iモード)
    これも1日に3回はチェック。
  3. YouTube(iモード)
    暇つぶしや、自作ビデオを見せて話のネタに。
  4. Timelog(iモード)
    ほとんど参照オンリー。書き込みは写真添付が多いのでメール。
  5. 会社スケジュール帳(フルブラウザ)
    スケジュールは会社のサイボウズで管理。
  6. ここらで(iモード)
    ここらでお店探したり、いろいろ便利。
    ■ここらで TOP
  7. ケータイ会議3チャット(iモード)
    この7番は時期によって変えるところ。今はケータイ会議3チャットのモバイルサイトにつながる。
  8. 本質思考道場(フルブラウザ)
    自分のブログの動作確認。
  9. Amazon(iモード)
    会話の中で面白そうなもの聞いたらひとまずカートに放り込む。

5.電話帳

これはショートカットとは呼べないかな。富士通ケータイじゃなくても一般的ですが、電話帳のメモリ番号000~009に身近な相手を登録しておくと、0~9と発信ボタンで電話、0~9とメールボタンでメール、というように便利。

6.サイドキー

右側面のサイドキー、これも長押し設定の動作を変えられます。下の2つ以外の選択肢もありますが、それらは正面のボタンキーで操作できるので、誰もがこうなるのではないでしょうか。

  1. 上キー長押し
    イミテーションコール。さも電話がかかってきたかのような動作をしてくれるのですが、全然使わない。
  2. 下キー長押し
    簡易ライト。カメラライトを照らして暗いところを歩いたり、パソコン自作で暗くてよく見えないところを照らす。

7.待受けショートカット

待受画面にブックマークやiアプリ、写真などをパソコンのデスクトップ画面のようにペタペタ貼り付けておける待受けショートカット。使ってません。パソコンデスクトップは「机の上」という使い方で、作業中で整理前のファイルしか置きません。そのクセで、待受け画面に色んなもの貼ってごちゃごちゃしてるのがキライなのですよ。逆にこうすることで「今、これとこれが作業中だったんだ」と分かる。あえて言えば作成中のメールを一時的に作業中断する時は貼ります。F-01Aは親切で未送信フォルダに