【F-01Aレビュー】第3回:水没実験!!防水の実力は本物だった。


突然ですが問題です。さてこのF-01Aはどんな状況でしょう?
image

正解はこちらをご覧ください。

YouTubeのアノテーション機能とオーディオ入替を初めて使ってみた。生映像はFlickrで。

■お風呂F-01Aの逆転再生 on Flickr – Photo Sharing!

ということで、お風呂の中でした。ハイスペックな防水ケータイのF-01Aが本当に防水なのか実験してみました。映像は逆転再生になっています。(逆転再生変換はSEffectを使いました)

これは便利。お風呂の中でワンセグを見たり、YouTubeを見たり、ジプロックに入れることなく安心して楽しめます。濡れた手に持って見ることが出来るので、近眼の私には助かります。少しタッチパネル操作がしにくい。感圧式ではなくて、静電式なので、水に濡れた手だとタッチパネルの反応が鈍いです。
image

お風呂から上がったら自分の体を拭くのとあわせて、F-01Aも拭いてやって下さい。バッテリーケース内にも水滴が浸入していることがあるので、フタを外して拭いてやりましょう。アルミの内ぶたが内部への水浸入を防いでくれているので大丈夫です。
image

水以外にも耐えるのでしょうか?やってみました。大丈夫そうです。ただ、すぐ洗ってあげて下さい。
image

川でカヌーしている時にも便利そうです。船体にくくりつけて、迫力のダウンリバー動画でも撮ってみようか。万一外れてしまって沈んでいくと悲しいので、浮き袋付きストラップを探すとしよう。

<ご注意をお願いします。>
記載している内容については、メーカーおよびNTTドコモが保証するものではありません。同様に実施し、万一故障した場合は自己責任による有償修理となりますのでご注意ください!

防水性能を詳しく紹介してくれているのはこちら。
■[M] mbdb | F-01Aが防水であるために仕込まれた仕組み


FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

▼関連記事
■【F-01Aレビュー】第2回:速いのに軽い「一切の妥協を排しハイスペックを実現した防水ケータイ」 | 本質思考道場
■【F-01Aレビュー】第1回:F906iとは違うのだよ!F906iとは! | 本質思考道場
■【F906iレビュー】第5回:たった20円でワンセグケータイをお風呂テレビに変える!? | 本質思考道場

P.S.
モニター仲間のsakakiさんに刺激されて写真に文字を入れてみた。ふちどり文字がうまくいれられなくてレイヤーをずらして入れてみただけ。何か素早い方法といい感じのフォントを手に入れたいなぁ。