Favicon(ファビコン)を四畳半に変更


ブックマークやブラウザタブに表示される小さな画像Favicon。それは16ピクセル四方で表現する究極の小宇宙。このブログでは私の顔写真をFaviconにしていましたが、周りから「あまりにもウザい」とか「いかがなものか」のご意見を沢山頂いておりました。確かに私のブログエントリーを複数タブで表示していると、こんなことに。
image
確かに。。。
とはいえ、イラスト能力ゼロですし、「本質思考道場」を16ピクセル四方に表現するうまい絵を思いつかず数か月放置しておきました。
ところが、昨日自宅の畳間で食事をしていてふと思いついたので勢いで変更。ヒントは四畳半にありました。日本が好きで、和食が好きで、畳が好きで、自宅には四畳半部屋を2つつなげてリビングと客間にしていて、何ともシンプルで、和む。というこじつけですが、これからは「四畳半favicon」を本質思考道場のエンブレムにしていきます。
作業ログはこちら。

1.イラスト作成ソフトで絵を描く
イラスト作りなどしたことがないので、Adobeイラストレーターなぞ持っていません。使いやすそうなInkScapeにしてみました。
■Inkscape 自由に描く。

Inkscape
畳の大きさは2:1ですので、16ピクセルは割りきれませんが、10:6の長方形を作り線の色とフィルの色を適当に選んで配置。出来上がったらpngファイルにエクスポートします。

2.icoファイルに変換
出来上がったpngファイルをこのサイトでアップロードしてicoファイルを作成して、icoファイルをダウンロード。
■Favicon Japan!! -ファビコン作成方法-

3.ブログに配置
お使いのブログ管理画面で<head>タグに下のlinkタグが入るようにします。ファイルパスはご自分の環境にあわせて変えて下さい。

<link rel="shortcut icon" href="/image/favicon.ico">

 
これでウザいと言わせませんよ。四畳半を見たら本質思考道場を思い出してくださいね。
畳はすごいですね。非常に汎用性が高いと思います。今は畳の大きさを基準にした間取りをしていない家がほとんどだと思います。しかし、きっちり畳の大きさで間取りをしておくと、傷んだところだけ交換したり、客間を最上級に入れ替えて、そのお下がりをリビングに使ったり、昔の人はエコやリサイクルを前提に色んな工夫をしていたんだと感心します。

ところで、正しい畳の敷き方ご存知ですか?角が4つ集まる敷き方は縁起が悪いとされているので、組み合わせるように敷いて下さいね。ご参考まで。
■和の知識